オリコモールAmazonさらにオリコポイントから楽天還元率が改悪

投資 マネー

オリコポイントから楽天ポイントへの交換レートが変更されていました。

サブカードとして利用している

オリコカード ザ ポイントのポイント有効期限が

近付いてきたので、楽天ポイントへ交換しようと思い見たところ

交換レートが変わっていました

そのまま交換してしまっては損をしてしまうので

ポイント交換を楽天からAmazonに変更します

また、オリコモールの amazon利用でついていた

特別加算も条件が厳しくなり改悪になってしまいました

改悪になった部分などを解説します

スポンサーリンク

結論:交換は楽天ポイントからAmazonギフト券へ

楽天経済圏にいるので

オリコポイントを楽天ポイントに交換していましたが

オリコポイントから楽天ポイントに交換しては損をします

オリコポイントから楽天ポイントへの交換ができなくなりました

オリコポイントから楽天ポイントへの交換は事実上の廃止です

貯まったオリコポイントは

Amazonギフト券への交換がおすすめです

今まで、オリコカードをメインに使っている方は

楽天カードをサブカードの1つとして検討してはいかがでしょうか?

楽天カードは連携させるとポイントがたまります

ブログを始めて知ったのですが

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)には

セルフバック制度というものがあり

お得にクレジットカードを発行できます

ASP最大手のA8ネットでは

自分のサイトを持っていなくても登録が可能です

A8ネットに登録して楽天カードを発行すると

ポイントが通常よりもお得にもらえてカード発行ができる時期があります

サイトがなくても登録できるASP 【A8.net】 はこちら

うまく活用していただけたら幸いです

オリコカード ザ ポイント

クレジットカードは決済トラブルがあったときのために

メインとサブの2枚あるととても助かります。

メインの楽天カードの他にサブカードとして

オリコザポイント( Orico Card THE POINT)を

持っていると還元率も高いのでおススメです

オリコザポイントとは

100円のお買い物で1ポイント(1円の価値)貯まる

高還元のクレジットカードです。

ポイント
  • いつでもポイント還元率1.0%(100円で1オリコポイント)
  • 入会後6カ月間はポイント還元率が2.0%
  • 年会費は2年目以降もずっと無料
  • オリコモール利用で0.5%のポイント加算(設定要)
  • 後払い電子マネーiDとQUICPayがついているので無駄なく貯められる

貯めたポイントは、使いやすいことも重要です。

オリコポイントは、様々なものに交換できます。

一例として

500オリコポイントからAmazonのギフト券500円分と交換できます。

Amazonギフト券は

交換申請後すぐにメールでAmazonギフト券コードが届きます。

Amazonでギフト券コードを入力すればすぐに使えます

オリコポイントの有効期限が1カ月後に迫っていても

オリコポイントが500ポイントあれば

Amazonギフト券にすぐに交換できて有効期限も伸びます

ポイントが貯めやすくて使いやすい!

メイン、サブどちらにでも使えて、年会費が永年無料の

お得なカード「オリコカード THE POINT」はおすすめです。

オリコポイントとは

オリコポイントは

Orico Card THE POINTを利用すると

100円につき1オリコポイントもらえたり

オリコモールの利用キャンペーンに参加することで

ためることができるポイントです。

オリコポイントは500ポイントから

Amazonギフト券などの各種提携先のポイントに交換できます。

オリコポイント交換一覧はこちら

2020年10月1日までは

オリコポイントを楽天ポイントに等価交換できていましたが・・・

オリコポイント1000ポイントから

楽天ポイント700ポイントの交換にかわってしまいました

さらに・・・・

2021年10月31日(日)の交換受付をもって

オリコポイントを楽天ポイントと交換することはできなくなりました

オリコポイントから楽天ポイントへの交換の事実上の廃止です

オリコカード 改悪

今までたまったオリコポイントは

1オリコポイントは1楽天ポイントに等価交換できていました。

オリコポイントを楽天ポイントに交換すると

楽天通常ポイントとなり有効期限も伸びます

お得なカードだったのですが

オリコカード改悪されてしまいました

オリコカード 楽天ポイント 改悪  

出典:https://point.rakuten.co.jp/exchange/

オリコカードザポイントでためたポイントは

ポイント加算月を含む12カ月後の月末で

ポイント有効期限が切れます

有効期限の近づいたオリコポイントを楽天ポイントに

交換することで期限の迫ったポイントを延長できていましたが・・・

2020年10月1日(木)以降から楽天ポイントへの交換レートが変更になりました

1オリコポイントが0.7楽天ポイントへの交換になったので

オリコポイントから楽天ポイントへの交換レートが改悪されました

使い道が豊富な楽天ポイントへの交換が改悪になってしまったので

等価交換できる

Amazonギフト券に交換をおすすめします

オリコポイント 楽天ポイント 交換できない

2020年10月1日(木)以降から

楽天ポイントへの交換レートが変更になっていましたが

2021年10月31日(日)の交換受付をもって

オリコポイントから楽天ポイントへの交換を停止

オリコポイントを楽天ポイントと交換することはできなくなりました

オリコポイントから楽天ポイントへの交換の事実上の廃止です

オリコポイント交換一覧を検索すると

今まであった楽天のアイコンは消滅しています

オリコポイント交換一覧はこちら

今まで、オリコポイントから楽天ポイントへ移行することができていましたが

楽天ポイントへ移行の改悪だけではありません

オリコモール amazon 改悪

https://www.oricomall.com/

さらに・・・オリコモールを利用してついていた

オリコモール利用分とAmazon特別加算も改悪されています

2021年2月15日(月)から、オリコモールからAmazon.co.jpを

利用した際のポイント還元ルールが変更になりました。

オリコザポイントはオリコモールの特別加算カードです

以前は、カード利用分1%+オリコモール利用分0.5%~4%+特別加算0.5%

Amazon購入額の最低でも2%がポイント還元されていましたが

カード利用分1%+オリコモール利用分0%~4%+特別加算0.5%

に変更になりました

オリコモールにおけるAmazonの改悪は

おもに3点です

ポイント 付与 対象

https://www.oricomall.com/

今まですべての商品にオリコモール特別加算がついていました

カード利用分1%+オリコモール利用分0.5%~4%+特別加算0.5%

Amazon購入額の最低でも2%がポイント還元されていましたが

改悪により、月ごとに決められた対象カテゴリーから外れた

ポイント付与対象外商品を購入しても

オリコモール利用分ポイントと特別加算ポイントがもらえなくなります

ポイント付与の対象外が増えました

ポイントが付与されるのは「対象カテゴリ」のみになります。

特別加算ポイントをもらうにはカテゴリーを確認する必要があります

しかも対象カテゴリーは定期的に変更されます

オリコモールでつく対象カテゴリーの確認方法は

オリコモール内の左下にあるAmazonをクリックすると

「今月のカテゴリー別ポイント還元率」確認できます

商品のポイント還元カテゴリーの簡単な確認方法

カテゴリを確認したい商品を選択、左上にカテゴリが表示されます。

赤枠部分でカテゴリー判断をします

amazon 還元率

https://www.oricomall.com/

オリコザポイントのポイント付与が毎月カテゴリー別に変わる他にも

カテゴリに応じてもらえる

ポイント還元率が毎月変わりますので

オリコカードのAmazon還元率が改悪されました

注意しないといけないのが

注文から発送までに月をまたぐ場合

原則発送された月のポイント還元率が適用されるので注意してください

amazon カートに 入れた商品

https://www.oricomall.com/

今まで、Amazonのカートに商品を入れた後にオリコモールを経由しても

ポイント付与されていましたが

オリコモールにログインした後にAmazonのカートに入れて商品の

購入手続きをしないとポイントが付与されません

ここは注意したいところです

楽天カードのことはもう知っている!!
Amazonギフト券の交換方法が知りたい方は下のリンクをクリック

オリコポイントをAmazonギフト券に交換する方法はこちら

オリコポイント 楽天ポイント 交換

今まで、オリコポイントは楽天ポイントに交換していました

2021年10月31日(日)の交換受付をもって

オリコポイントを楽天ポイントと交換することはできなくなりました

オリコポイントから楽天ポイントへの交換の事実上の廃止です

オリコポイントから楽天ポイントへの交換ができなくなりましたが

ポイント交換が復活するその日を夢見て記事は書き残しておきます

オリコポイントは毎月15日までの交換申し込み分を

申し込み月の25日頃までに楽天ポイントに

月末までの交換申し込み分は翌月10日頃に楽天ポイントへ移行されます

オリコポイントの交換手続きは

  • オリコポイントゲートウェイにログインして
  • オリコポイント交換
  • ポイント移行で交換できます

オリコポイントから楽天ポイントへの交換レートが変わったので

オリコポイントから楽天ポイントへの交換では損になってしまいます

しかし、楽天カードをメインカードに使えば

交換することなく様々なものに使うことができます

交換したポイントには多少の条件が付きますが
楽天ポイントで使っていました

楽天ポイントは、年4回ある楽天スーパーセール

楽天グループをうまく使うと

ポイントがたまりお得です

メイン・サブカードとして使える【楽天カード】詳しくはこちら

オリコポイントを交換したあとの楽天ポイント

オリコポイントから交換すると

楽天ポイントの有効期限も伸びます

貯めた楽天ポイントには

  • 通常ポイント
  • 期間限定ポイント

2種類あります

通常ポイントの有効期限は

最後にポイントを獲得した月を含めた1年間です

期間内に1度でもポイントを獲得すれば

有効期限はその都度延長されます。

しかし、期間限定ポイントの獲得は期限延長の対象になりません

楽天ポイント有効期限 詳しくはこちら

期間限定ポイントの有効期限はあっという間にきてしまいます。

街中に楽天ポイントが使える加盟店が数多くあるので

楽天ポイントカードやアプリを使って

期間限定ポイントを消費してください。

楽天ポイントで投資をすることもできますが

ポイント投資は

期間限定ポイント(SPUで獲得した楽天ポイント含む)

他ポイントから交換した楽天ポイントは使えませんので注意してください。

ASP最大手のA8ネットでは

自分のサイトを持っていなくても登録が可能です

A8ネットに登録して楽天カードを発行すると

ポイントが通常よりもお得にもらえてカード発行ができる時期があります

サイトがなくても登録できるASP 【A8.net】 はこちら

うまく活用していただけたら幸いです

楽天カードとは

出典:https://www.rakuten-card.co.jp/

オリコカードが改悪になったので

楽天カードマンでお馴染みの「楽天カード」をサブカードにいかがですか?

年会費永年無料で楽天ポイントが貯まるクレジットカードです

ポイント還元率は1.00%。

つまり、100円で1ポイントが貯まります。

オリコカード ザ ポイントと同じポイント還元率です

ポイントがたくさんたまる楽天カード 詳しくはこちら

楽天カードの発行はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)

を使うと通常よりもお得にカード発行ができる時期があります

A8ネットでは自分ホームページを作らなくても会員登録できるので

うまく活用していただけたら幸いです

最大手 ASPのA8ネットに登録する方法 詳しくはこちら

セルフバックをきっかけに

ブログサイトを開設したいと検討中の方は

レンタルサーバーが必要です

おすすめレンタルサーバーはロリポップです

ロリポップのメリット

ブログで稼ぐポイントなどをあげてみました

ロリポップのメリットはこちら

楽天カードをVisaとMastercardのどちらにするか

悩んでいませんか?

日本国内では、ほぼ互角

  • Visaがアメリカに強い
  • Mastercardがヨーロッパに強いといったイメージだけで

どちらも変わりません

日本独自の国際ブランド JCBは重要です

Visa、Mastercardを使うと海外に手数料が流出しています

JCBは、使えない場面があるのでサブカードにおすすめです

 



楽天 ポイント 種類

もらえる楽天ポイントには通常ポイント期間限定ポイントがあります。

  1. 通常ポイント
     最後にポイントを獲得した月を含めて1年間が期限ですが
     期間内に1度でもポイントを獲得すれば有効期限は延長されます
  2. 期間限定ポイント
     基本的に付与された月の翌月末に消滅してしまうポイントなので注意が必要です。

期間限定ポイントは楽天スーパーセール終了後の

翌月15日に付与されて翌月末日が消滅日になります。

楽天 獲得 ポイント 計算

楽天は倍率表記だけど%と同じです

分かりづらいので、計算してみましょう

楽天スーパーセールでは、まだ獲得上限1万ポイントですが

今までお買い物マラソンの獲得上限ポイントは1万ポイントでした

お買い物マラソンのポイント上限が・・・

お買い物マラソンの上限が7,000ポイントになりました

同じショップで1,000円商品を2回購入しても1ショップ扱いになります

もし同じものを購入する場合は

ほかのショップにも同じものがあるか検討してみてください

同じ商品でも

違うショップで買えば買い回りにカウントされます

1000円未満は1ショップにカウントされません

7,980円 3ショップ 購入

  • 1ショップ 1,000円
  • 2ショップ 6,000円
  • 3ショップ 980円

合計7,000円×1倍(%)(2ショップ買い回り)=70ポイントを獲得

10,000円 3ショップ 購入

  • 1ショップ 1,000円
  • 2ショップ 6,000円
  • 3ショップ 3,000円 

合計10,000円×2倍(%)(3ショップ買い回り)=200ポイントを獲得

ポイント貯まりますね

10,000円 10ショップ 購入

10ショップ各1,000円の買い回りで合計10,000円を達成すると

10,000円×9倍(10ショップ買い回り)=

900ポイントを獲得することになります。

楽天 獲得 ポイント7,000ポイント 狙う

10ショップ以上は10倍になってしまいます。

MAXポイント狙いでも通常ポイント込み表記なので

9倍の0.09(9%)

期間限定ポイントの上限が7,000ポイントなので

上限ポイント7,000÷MAXポイント0.09(9%)=77,777円

計算していくと・・・・

  • 10ショップ 計77,777円(9%還元)
  • 9ショップ 計87,500円(8%還元)
  • 8ショップ 計100,000円(7%還元)

もらえるポイントに上限があるので

高い買い物をする場合は注意が必要です。

オリコポイント amazonギフト券

オリコポイントから楽天ポイントへの交換レートが

楽天ポイント1ポイントから0.7ポイントへの交換に

改悪されたので

オリコポイントを等価交換できるAmazonギフト券に変更しました。

2021年10月31日(日)の交換受付をもって

オリコポイントを楽天ポイントと交換することはできなくなりました

オリコポイントから楽天ポイントへの交換の事実上の廃止です

Amazonギフト券は、楽天ポイントとは違い

リアルタイムでポイント交換ができるのですごく便利です。

オリコポイント交換一覧はこちら

Amazonギフト券コードは

オリコに登録してあるメールアドレス宛に送られてきます

メールアドレスに届いたコードは

Amazonのサイトで

注文確定の下にある「ギフトカードを入力してください」をクリックします

クリックすると

ギフトカードのコードを入力する画面がでてくるので

メールに記載されているコードを入力してください

メールに書かれているコード番号を入力すると

すぐに使えるようになります

支払いで使われる順番は、Amazonポイントを消化してから

ギフト券を使った支払いの順番になります

ポイント・ギフト券で支払いきれなかった

残りの金額分をクレジットカードなどで支払います

Amazonの支払い順番

  1. Amazonポイント
  2. Amazonギフト券
  3. クレジットカード

交換したAmazonギフト券を使って

iPhoneに入れたkindleアプリから

直接電子書籍を購入しようとしましたが

直接購入することができません

iPhoneでkindleを購入方法はこちら

まとめ

楽天経済圏にいるので

オリコポイントを楽天ポイントに交換していましたが

オリコポイントから楽天ポイントに交換しては損をします

Amazonギフト券への交換は

等価交換ができてすぐに送られてくるので

楽天ポイントへの交換レートが戻らない限りAmazonギフト券の交換がお得です。

オリコカード ザ ポイント(Orico Card THE POINT)をメインに使っている方は

楽天経済圏の併用をおすすめします

お得に楽天カードを発行する手段として

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

セルフバック制度を使う選択肢もあります

最大手 A8.netでは自分のサイトを持っていなくても登録が可能です

ASPをうまく活用していただけたら幸いです 登録方法はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました