WordPress初心者がCocoonと共に使いたい無料サイト&ソフト 8選

Wordpress

ブログを作っていくといろいろカスタマイズしてみたくなりますよね?

gimpは使いこなせたらスゴイかも・・・

調べると、無料で使える画像がたくさんあります

自分のサイトにも、ありがたく使わせてもらっています

そのまま、クオリティの高い写真を使うのもいいけど・・・

いろいろカスタマイズしたくなりますよね

そんな思いが出てきたので

無料で使える、ソフト、サイトをまとめてみました

ブログ初心者の方は

参考になるのではないでしょうか

ブログ、ホームページで使える おすすめ無料サイト&ソフトです

スポンサーリンク

結論:無料で高解像度の画像がたくさんあります

ホームページを作ってきたけど

文章だけのブログ、ホームページでは味気ない

何か装飾する画像、イラストがが欲しい

でも、お金を払って作成してもらう段階でもない・・・

ブログ、ホームページに新たな写真、イラストを自分でつくるのには

時間がかかります

そこで今回紹介するサイトを使えば文章だけの

ブログ、ホームページに画像で装飾することができるので

あなたが作りたいブログ、ホームページの

イメージに近づけることができるのではないでしょうか

ぜひ、紹介したサイトをうまく使って

あなたが作りたい、ブログ、ホームページのイメージに

近づけてください。

基本的には、商用利用、可能なものも選んでいますが

各サイトの利用規約を読んで使ってください

フリー 画像 おすすめ サイト

フリー 画像 おすすめ サイト5選です

  • いらすとや
    よく見たことあるイラストがたくさん

  • ぱくたそ
    よく見たことある人がたくさん

  • Pixabay(ピクサベイ)
    アートな写真がたくさん

  • pexels(ペクセル)
    アートな写真がたくさん

  • O-DAN(オーダン)
    世界中の写真素材を検索


  • ロゴメーカー
    無料でオリジナルロゴが作成できる

それでは詳しく見ていきましょう

いらすとや

いらすとや は、みふねたかし氏が作ったイラストです。

このイラスト見たことある・・・

と思うものがたくさんあると思います

それだけ利用している方が多いのが「いらすとや」です

サイトで配布している素材は規約の範囲内であれば

  • 個人
  • 法人
  • 商用
  • 非商用

問わず無料で利用できます

行政のパンフレットにも登場します。

プロフィール画像も使わせていただいてます。

ぱくたそ

ホームページを見ていると

この写真の人

他のサイトでも見たことある・・・・

なんてことがあると思います

その人の写真は ぱくたそ にあります。

よく使わせていただいてます

 ぱくたそ は 見たことのある人気 写真(画像)を

無料でダウンロードできるフリー素材です

ぱくたそ は商用可能も可能です。

いろいろな、写真を見ていると楽しいです。

風景などの写真も高解像度なので美しいく

日本の写真が沢山あります。

Pixtabay

アートな感じの写真が欲しい方は

Pixabayはどうでしょうか?

Pixabayは著作権フリーな画像や映像があり

すべてのコンテンツが商用利用可能です

かなりアートな感じです

ホームページに使えるので助かります

センスがないので勉強にもなります

pexels

こちらもアート作品がたくさんあります

Pexelsのライセンスはとてもシンプルです。

紹介しますと・・・

  •  Pexelsのすべての写真や動画は無料で利用できます。

  •  出典表示は不要です。
    カメラマンの表示やPexelsの出典表示は不要ですが
    そうした表示はいつでも感謝されます。

  •  写真や動画に変更を加えることができます。
    創造性を発揮して編集してください。

ホームページを作るうえで欠かせない

センスのいい画像はとてもありがたいです。

O-DAN

オーダンとは

世界中の40サイトから無料の写真素材を検索することができます

オーダンでは

「Pixabay」 「pexels」の画像も表示されます

キーワードで検索して

イメージに合うものを探し出せたらとてもうれしいですね

ロゴメーカー

ロゴメーカー

簡単な操作で自分のロゴが作成できます

インストールすることもなく

ある程度のひな形が用意されているので

名前を入力してアイコンを選択すれば

オリジナルのロゴが簡単に作れます

サイトアイコンはロゴメーカーで作りました。

ブログ立ち上げ時にオリジナルロゴを作成しておくと

サイトのシンボルマークとしての役割

グッズ作成時につかえます

 



画像 編集 ソフト フリー おすすめ

画像 編集 ソフト が フリー

おすすめです

ここに紹介したソフトを使うと

ホームページでの説明、画像加工などができるので

思い通りのホームページ作りに

近づきます

  • Screenpresso
  • gimp

を紹介します

screenpresso スクリーン プレッソ 無料

パソコン画像のキャプチャーソフトは

Screenpresso(スクリーンプレッソ)をおススメします

有料アップグレードすればさらにいろいろ使えると思いますが

無料でも十分使えるので無料のScreenpressoをおすすめします

Screenpressoでは

  • 画面のキャプチャーができる
    パソコンの画面をキャプチャー(画像に)できる
    画像だけでなく録画もできる

  • キャプチャーしたものへ簡単に装飾できる
    作成したキャプチャーに文字、矢印などを
    簡単に追加して新たなキャプチャーを作成することができす

めちゃくちゃお世話になっています

キャプチャーソフトがあると

Windows付属のプリントスクリーンを使うより

簡単に多彩なキャプチャーが作れます

gimp 画像編集ソフト

つい先日知って勉強中のソフトgimpです。

アドビのPhotoshopが画像編集ソフトとしては有名ですが

Photoshopは、お値段もなかなかです。

画像編集それほどしないかもしれない人にしてはハードルが

とても高いのであきらめていましたが

調べたら、Photoshopに負けない機能が無料で使える

画像編集ソフトがあることを知りダウンロードしてみました

扱いきれていません

使ってみたら、すごい機能がたくさんあります

gimpを使いこなせて画像編集が思いのままできたら

ブログ、ホームページにオリジナル要素が加わるので楽しそうです。

gimpとは

GIMP(GNU Image Manipulation Program)と言い

  • レイヤー機能
  • パス
  • マスク
  • グラデーション
  • 色調整(正規化、ホワイトバランス、コントラスト伸長など)
  • フィルタ(ぼかし、強調、変形、ノイズ、合成、マップ、下塗りなど)

などの豊富な機能が無料で使える高機能な画像編集ソフトです。

知らなかった

もっと早く知りたかった・・・

gimp 無料 ダウンロード

gimpのサイトから直接ダウンロードを選択

ダウンロードが完了すると

インストール画面になりますが

日本語選択表示がないので「English」を選択してください。

インストール完了後

表示は日本語になっていましたので安心して使えます

gimp の 使い方

Photoshopも使ったことなかったので

どう使えばいいのかわからなかったのですが

YouTubeでわかりやすく説明されていたので

参考にしながら勉強しています

同じものが作れると感動します。

若干のクセはありますが使い慣れたらすごいことができそうです

驚きの連続です

ちょっと作ってみました

プロフィールのアイキャッチもgimpで作成しました

アイキャッチはこちら

Created with GIMP

gimp 拡大 縮小

初期設定ではマウスホイールを使ってのビューを

拡大、縮小できないので設定していきます

Windows版の設定です

gimp→編集→設定をクリック

gimpの設定から「入力コントローラー」を選択

アクティブなコントローラーから「Main Mouse Wheel」

をクリック→「選択したコントローラーの設定」を開きます

上にスクロールをクリック「イベントの編集」をクリック

上スクロールにズームイン(view-zoom-in)を検索して選択→OK

同様に下にスクロールをクリック「イベントの編集」をクリック

下スクロールにズームアウト(view-zoom-out)を検索して選択→OK

この設定がおススメです

人によって上下スクロールの感覚が

違うので感覚が合わなければ逆に設定をしてください

ホイール ドラッグ

キャンバスを移動する方法はいろいろあるのですが

おすすめが

  • ホイールドラッグ
     マウスホイールを押したままマウスを移動させるとキャンバスを自由に
     移動することができます
  • Spaceキー+マウス移動
    パスを使った切り抜きなどする時はこちらがおススメ

の2種類です

使いやすい方を使ってください

gimp 画像 サイズ 変更

マスコットのウイルバー

まだ、ブログを始めたばかりで「いらすとや」

にあったイラストを使ってアイキャッチ画像を作成していたとき

ある日突然・・・Googleのサーチコンソールからメールが送られてきました

送られてくるメールには

「推奨サイズより大きい画像を指定してください」という

AMPエラー警告がメールで送られてきました。

AMPとは、モバイル用のページで画像が指定幅以上ないと警告されます

画像の幅が 1200 ピクセル以上必要で

1200ピクセル以下だと警告されます

警告が送られてきた場合は、gimpを使って

1200ピクセル以上のサイズに変換して画像を置き換えれば問題解決できます。

サイズに注意してください

gimpで合成して指定サイズ以上にすると

エラーが消えます

プロフィールアイキャッチはこちら

gimpでファイル保存する画像拡張子の種類がたくさんありますが

  • png
  • jpeg
  • tiff

の3つが分かればとりあえず、大丈夫です

pngとjpegの違いは 自然のものか 人工のものか

  • jpeg 写真などの自然なもの
  • png イラストなどの人工のもの

で保存すればOKです

webの画像は「容量が軽く」「みためがキレイ」なもの

が求められています

中身のデータを圧縮した時にデータがどれぐらい

影響を受けるのかで使い分けをしましょう

tiffは、gimpで再加工する時に使います

tiffで出力しておけば

再加工時に画像品質を保ったまま加工できます

webでは、データ容量の大きいtiffは扱えないので

webに掲載する時はjpegに変換します

まとめっくす

無料画像素材サイト5選

  • いらすとや
  • ぱくたそ
  • Pixabay(ピクサベイ)
  • pexels(ペクセル)
  • O-DAN(オーダン)

無料おすすめソフト2選

  • Screenpresso
  • gimp

そこで今回紹介したサイトを使えば文章だけの

ブログ、ホームページに画像で装飾することができるので

あなたが作りたいブログ、ホームページの

イメージに近づけることができるのではないでしょうか

ぜひ、紹介したサイトをうまく使って

あなたが作りたい、ブログ、ホームページのイメージに

近づけてください。

基本的には、商用利用、可能なものも選んでいますが

各サイトの利用規約を読んで使ってください

ブログをこれから作る方は作り方まとめてあるので

参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました