wordPress初心者がロリポップにcocoonを設定していく解説 まとめ

Wordpress

ブログを始めてみたいけど設定するの大変なんでしょ

と思っていませんか?

ブログを立ち上げた当初はどうやって

設定していいのかよくわかりませんでした。

ブログ立ち上げるきっかけになったのが転職の失敗でした。

YouTube、ブログサイトを見て設定していったら

ブログを立ち上げることができました。

初心者が1からサーバーを借りて設定していくと

どうしても時間がかかりました

もう一度サーバーの設定からやるとしたらどう設定した

がわかるようにアウトプットしました。

wordPressをこれから始める人にも

参考になると思います

スポンサーリンク

結論:この手順がおすすめです

やり方は人それぞれですが

ブログを立ち上げてみてこの順番が

わかりやすかったです。

  1. サーバー契約、ドメイン取得
  2. wordPressインストール、テーマ選定
    Cocoonインストール、セキュリティ設定
  3. 各種プラグイン導入
  4. 解析ソフト導入
  5. アドセンス広告
  6. ASP広告

初心者でもここまでできました

レンタル サーバー ブログ初心者の方へ

ブログを始めるためには

まずはメールアドレスが1つ必要です

おすすめはGoogleアカウントです

アカウントがないと

レンタルサーバーの申し込みから

ブログ運営に必要なサービスを利用

するためにも必ずメールアドレスを求められます

Googleはブログ運営に必要なサービスを無料で

提供しています

おすすめはGoogleアカウントです

ブログを始めるためには、サーバーがまず必要です

おすすめのレンタルサーバー会社 3社 あげてみました。

まだブログを長く続けるかわからないから

安いサーバーでいいという方は

月額550円~WordPressのホームページを作れる

ロリポップがおススメです

ブログ運営がうまく行けば上位プランへの変更も

可能なので安心できます

ロリポップ スタンダードプランを契約しました。

スタンダードプランを契約して、ムームードメイン

でドメイン作成をするとサーバー契約期間中は

「ドメインずっと無料」の対象になり

コストパフォーマンスが高いので

検討してみてはいかがでしょうか

レンタル サーバー ブログ初心者の方へ ブログ サーバー選択ポイントです

WordPressとCocoonをインストール

初心者向け、レンタルサーバーのロリポップへ申込をしました。

「ドメインずっと無料」対象プランである

スタンダードプランに入りましたが

クーポンコードが来るのか不安でした

自動引き落とし処理がされた後に

ムームードメインのクーポンコードがきたので

ドメインを取得しましたが

本当にドメインが無料になりました。

ドメインは基本的には毎年更新になるので

ドメイン代がサーバー契約期間中は

無料になるのはとてもありがたいです。

サーバーとドメインの契約ができたので

レンタルサーバーに

wordPressとCocoonをインストールして設定していきます。

無料で使えるWordPressテーマ Cocoonは
いいですよ

ロリポップでは、wordPress簡単インストールがあるので

初心者にも簡単にwordPressがインストールすることができました。

レンタルサーバーロリポップにWordPressとCocoonをインストールします

 



問い合わせフォーム 必須

ブログ運営に問い合わせフォームは必須です

ブログ運営を考えたらまず、Googleアドセンスにチャレンジ

してみませんか?

Googleアドセンスの審査合格するための条件の一つに

問い合わせフォームがあります。

基準は公開されていないのであくまで
予想です

問い合わせフォームを作るのは難しいと思っていませんか?

WordPressにはプラグインがあるので

問い合わせフォームを簡単に作成することができます

ブログ運営をしていくと企業からの問い合わせもきます

ビックチャンスがあるかもしれません

問い合わせフォーム以外にも

WordPressに入れておくと便利なおすすめプラグイン

説明しています

おすすめ WordPress設定後に入れておくべき厳選プラグイン8選

の中にあります

WordPressにサイトマップを作る

wordPressの固定ページにサイトマップを作っていきます。

固定ページには、サイトになくてはならないものを

掲載しておきます

サイトになくてはならないもの・・・

  1. 問い合わせページ
  2. サイトマップ

この2つは用意しておきたいです。

サイトマップとは

ホームページに何が書いてあるか一覧で見ることができる表です。

サイトマップを自分で作ると記事を更新した場合とても

大変な作業になります

簡単にサイトマップを作ってくれるプラグインが

PS Auto Sitemapです

記事更新をして記事数を増やしてくと

一覧で確認したくなります

SEO対策にも、記事更新していくことが大切になりますので

簡単にサイトマップが作れるPS Auto Sitemap 

おすすめです

wordpress サイトマップ プラグ イン ps auto sitemap の使い方です

Googleの無料 解析ソフトを設定します

Google アナリティクスとGoogle サーチコンソール

を設定します

  • Googleアナリティクスは、サイトにどう訪れたか
    サイト内をどのように移動したのかがわかります

  • Googleサーチコンソールは、Google検索での表示状況
     検索結果の状態を分析することができるツールです。

サーチコンソールは、重要です

サイトを運営しているとさまざまなエラーがおきます

エラー状態を教えてくれるのもサーチコンソールです。

Googleにインデックスされているか調べる

まだブログ初心者だとホームページに記事を公開すれば

すべての記事がGoogle検索に出てくると思っていませんか?

思っていました

自分のサイトをGoogle検索で調べてみてください

調べた通りにサイトを作って

SEO対策プラグインも入れたし

Googleに早くインデックスされているはず・・・

調べ方があります

アナリティクスには

サーチコンソールの他にもアドセンス、ヒートマップ

などサイト運営するうえで読者満足度を高める

設定を連携させることができますのでまとめてみました

ぜひ参考にして読者満足度の高い記事を書いてください

アナリティクスとサーチコンソールを登録設定してデータ解析する方法です

 



おすすめプラグイン8選

WordPressに入れておくと便利なおすすめプラグインでは

8種類のプラグインを紹介します

Contact form7についてはアドセンス審査に必要

なので先に説明してあります

プラグインはプログラムのことが分からなくても簡単に

機能を追加できます

しかし、入れすぎても問題があるので難しいところです

ブログ運営で必要なプラグインを厳選してみました

使っているプラグインです

  1. Contact form7
    問い合わせを作成

  2. wp multibyte patch
     wordPressファイル名の変換バグ、文字化などの解消になります。

  3. Broken Link Checker 
     リンクの記載ミス、サイトのリンク切れをチェックします

  4. Revision Control 
     自動バックアップ機能に制限をかけます

  5. EWWW Image Optimizer
     自動で画像サイズを圧縮調整してくれます

  6. jetpack 
     簡単にTwitterと連携できます

  7. Child Theme Configurator 
     子テーマを簡単に作成できます

  8. Redirection
    404エラー回避


いろいろありますが、参考にしてみてください

おすすめ WordPress設定後に入れておくべき厳選プラグイン8選です

BackWPup でバックアップ 設定

ロリポップではサーバー側でバックアップをとるのが

オプションになっています

バックアップがなきゃ困る

って思いますよね

無料で使えるプラグインがあります

BackWPupです

サイトを立ち上げたら早めに設定しましょう

設定方法は簡単です

ロリポップサーバーでBackWPupを設定して復元 復旧させる設定では

もしもの時のために

BackWPupを設定しました

バックアップは大切です

バックアップさえしていれば

データが消えてもまた復元できます。

バックアップはしたいけど・・・

なるべく手間をかけたくないですよね。

BackWPup なら画像ファイル、記事、プラグインなど

丸ごとバックアップしてくれるので安心です

wordPress にBackWPupを設定 ロリポップに復元 復旧させる設定です

wp fastest cache で表示速度を改善

WordPressテーマのCocoonは

無料でありながら、表示速度を高速化する設定がついています

すごくありがたいです

もっと早くして読者満足度を高めたい

と思ったので

おすすめプラグインの8選とは別で

取り上げてみました

サイトページ表示速度は検索順位にも影響するので

早い方がいいです

サイト表示読度の計測は

Googleサーチコンソールから

ページサイトインサイトに進み

無料でページスピードを測ることができます

レンタルサーバーの性能にもよります

レンタルサーバーのプラン影響もありますので

今の段階でできる対策をしてみました

wp fastest cache でサイト 表示 速度を改善して読者満足度UPさせます

広告設置のすすめ

広告設置難しいと思っていませんか?

コツさえつかんでしまえばすぐにできます

まずはブログを続ける気持ちにさせてくれる

Googleアドセンス審査がおすすめです

Googleアドセンスができたら

ASPに登録していきましょう

サイト審査が必要ないのが

楽天アフィリエイト a8ネットです

サイトがなくても大丈夫

楽天アフィリエイトで

アフィリエイト リンクのコツがつかめます。

a8 ネットは

サイトを持っていなくても登録できるのでので

セルフバック商品をうまく選べば

実質0円で商品購入することもできてしまうので

登録してお得に使ってください

広告設置のおすすめ順番です

  1. Googleアドセンス
  2. 楽天アフィリエイト
  3. もしもアフィリエイト
  4. A8.net
  5. バリューコマース

Googleアドセンス

アドセンスの審査に受かるポイントが知りたい

Googleアドセンス審査 申請 コード貼り付け 合格ポイントを

解説しています

合格ポイント気になりますよね

10点ほどありますが

ここでは3点ほど紹介します

  1. アドセンス審査合格基準詐欺に注意
  2. 独自ドメインを使っているか
  3. 規約違反していないか 
  • アドセンスに合格するために合格基準詐欺がいます
    そんな詐欺には引っかからないでください
    合格基準は公表されていません
  • 独自ドメインを使っているか
    今は無料ブログドメインでは合格しにくいです
    お金はかかりますが独自ドメインを取得しましょう
  • 規約違反をしていないか
    画像のコピー、文章のコピーは規約違反になります
    無料で使える著作権フリー画像があります
    読者満足度を考えたオリジナルの文章を書いていきましょう

などの合格ポイントを解説していますので

Googleにアドセンス申請をして審査を受ける方は

参考にしてみてください

Googleアドセンス審査 申請 広告コード貼り付け 合格ポイント 解説してます

 



ASP登録 まずは 楽天アフィリ もしもアフィリ から

Googleアドセンスの次は

ASP各社へ登録しましょう

楽天市場を使っていますか?

楽天市場を使っていればサイト登録が不要で

すぐにアフィリエイト広告を設置することができます

楽天アフィリエイトでコツがわかります

楽天アフィリエイトでリンクコードの貼り方がわかれば

おすすめASP3社のリンク貼り付け方法もほぼ同じです

ASPの a8ネットは、サイトを持っていなくても登録ができるASPです

セルフバック商品をうまく選べば

実質0円で商品購入することもできてしまうので

a8ネットに

登録してお得に使ってください

もしもアフィリエイトは

成果が出た時の銀行振り込み手数料が無料W報酬制度があります

ASP最大手の

a8ネットと

それに続く大手の

バリューコマース

この3社に登録しておけば、広告掲載したい案件は

ほぼ網羅することができるのではないでしょうか

まずは、楽天アフィリ もしもアフィリ から ASP 登録方法 を 覚えよう

ブログ ホームページに使える おすすめ無料サイト 無料ソフト

ブログ、ホームページを作っていく中で画像が必要になってきます

文章ばかりのサイトだと読みにくいですよね?

ただ、著作権の問題などで

ホームページにある画像を勝手に使うことはできません

アドセンス審査にも影響が出ます

画像を使いたい方のために

著作権フリーで無料で使うことができる

画像がたくさんあるサイトがあります

著作権フリー画像をうまく使ってホームページを装飾していきましょう。

著作権フリー画面のほかにも

わかりやすいようにキャプチャー画面を説明に使ったり

画像を加工することもあります

サイトに個性が出てきますよ

おすすめの著作権フリー画像サイト 画像編集ソフト

を紹介していますのでぜひ、参考にしてみてください。

ブログ ホームページに使える おすすめ無料サイト 無料ソフト

ブログの勉強でTwitterフォローしてDMがきたら注意して

これからブログをはじめようと思っている方

ブログが稼げるらしい

ブログ始めてみようかな

ブログが副業になればいいな

と思っている方は

ブログの始め方が、よくわからないですよね

ブログやることがたくさんあります

勉強のためにYouTube、Twitter、ブログ、本など参考にして

いますよね?

そんな方を狙っている方もいるので注意してください

ブログの勉強と思ってTwitterで有名な方をフォローすると

DMが来る可能性があります

フォローしてくれたから

フォローしたら

コメントがきたので返したら

なんか怪しい?

と思ったら注意してください

ブログの勉強でTwitterフォローしてDMがきたら注意してください

まとめっくす

ロリポップでレンタルサーバーを契約して

wordPressと、Cocoonをインストール

設定が終わったら、真っ先にセキュリティー設定をします。

セキュリティー設定が終わったら

Googleアドセンスに合格できるように

問い合わせフォームを作成しました。

Googleアドセンスの申請 設置、アフィリエイト広告設置するうえでも

無料のアナリティクスとサーチコンソールは

必ず必要なので設定しておきましょう

wordPress設定ができてある程度

記事を書いたら

Googleアドセンスの申請はチャレンジしてください

Googleアドセンスに審査申請して合格すると

素直に嬉しいです。

wordPressテーマCocoonを使っていれば

広告設置位置も決まっているので

とてもわかりやすいです。

Googleアドセンスの設置が終わったら

サイト審査の要らない楽天アフィリエイトを使ってみてください。

アフィリエイトのリンクの作り方がわかります。

ASPへの登録もおススメです

各社基本的な設定の流れは一緒です。

ASPの a8ネットは、サイトを持っていなくても登録ができるASPです

セルフバック商品をうまく選べば

実質0円で商品購入することもできてしまうので

a8ネットに

登録してお得に使ってください

審査もあり時間はかかるかもしれませんが

もしもアフィリエイト

は、成果が出た時の銀行振り込み手数料が無料W報酬制度があります

ASP最大手の

a8ネットと

それに続く大手の

バリューコマース

この3社に登録しておけば、広告掲載したい案件は

ほぼ網羅することができるのではないでしょうか

転職失敗がきっかけでブログを始めてみましたが

人生に悩んだ時 人生を変える きっかけに役立つ 書籍 をまとめて紹介します

転職失敗してから

人生に悩んだので本をたくさん読むようになりました

もし悩んでいる方がいれば参考にできることもあるかもしれないので

のぞいて見てください

コメント

タイトルとURLをコピーしました